過払い金の請求は成功報酬9%からできます。過払い金の調査無料です。家族に秘密で手続きできます。全国対応

大事務所と個人事務所の対応の違い

  • HOME »
  • 大事務所と個人事務所の対応の違い

過払い金請求、任意整理、自己破産をするときに、どこに依頼するかが重要なポイントになります。

テレビCMやラジオCMを行っている大事務所、地場でコツコツとやっている個人事務所に分かれます。

大事務所の傾向

大事務所は、基本的に一律の手続きを行います。

例えば過払い金の場合、某業者は80%で和解を全依頼者で行います。そのため、納得できない依頼者については、裁判をやれば長期間かかるし、裁判費用が高いなどと説得します。

説得する事務所であればまだ良心的で、何も言わず、過払い金は●●円になりましたと後報告だけをする事務所もあります。何パーセントで和解したかさえ言わないのです。

納得いかない場合、手続きを止めたいと言っても契約があるため、一方的に解約ができません。そのため、こんなはずじゃなかったと後になって後悔する方も多数いらっしゃいます。

また、かなり重要なことですが、依頼したあとに専門家(弁護士、司法書士)と話しさえできない事務所も多くあります。

すべて担当事務員が連絡をとるため、専門家に詳しく話を聞けないのです。

個人事務所の傾向

個人事務所は、基本的には、依頼者の要望によって手続きを行います。

大事務所と比べて、事件件数が少ないため、各依頼者の要望を聞くことができます。

例えば過払い金の場合、すぐに回収して欲しい人は、和解金額を70%にすることで1カ月以内の返還にする、時間がかかっても100%以上を回収したい人は、裁判で徹底的に回収するなど、依頼者の要望によって対応を変えます。

当事務所は個人事務所ですので、このように依頼者の要望をくみ取って手続きを遂行しています。

そのため、すぐに手続きが終わる人、裁判をやって長期間かかる人など、様々なケースがあります。

しかし、個人事務所でも注意が必要です。

それは、やる気のある個人事務所と、やる気のない個人事務所があります。

やる気のない個人事務所は、大事務所と同じように手続きを行う傾向があります。面倒なことを嫌うため、簡単に済ませられる方法を取ります。

正直、この点を見極めるのは難しいかもしれません。しかし、出来るだけホームページやブログでやる気があるかどうかを調べ、面談した際にどのような対応をしているかを聞いて判断するしかありません。

以上のようなことに注意して、大事務所に依頼するか、個人事務所に依頼するかを検討するのが良いと思います。

 

過払い金の調査は無料です。全国対応 TEL 03-6659-2412 受付時間 10:00 - 17:30 (土・日・祝日除く)
夜間は21時OK!土日祝は予約制

PAGETOP