最近、クレディセゾンなどが、取引に分断があると取引履歴を分割して出してくるようになってきました。

取引は分断しているから、昔の取引は時効だよと主張しますよと暗に示しているのでしょうか。

依頼者と相談して、こちらは取引は一連と考えるので、任意で交渉せず、即訴訟提起を行いました。

どのような主張をしてくるのか、興味深いところです。

 

個人的には、今まで穏当だったクレディセゾンが、上記のような取引履歴を出してきたことに驚いています。

その内、エポスカード、セディナなど、返還状況が良い業者もどんどんと悪くなっていくのが嫌ですね。

いずれにしても、過払い金は、悩んでいる暇はなく、1日でも早くやるべきだと思います。

悩まれている方は、お早めにご相談ください。