相続人からの過払い金請求

相続人から過払い金の請求ができます。
例えば亡くなった父が、そういえば消費者金融から借りていた、
クレジットカードでキャッシングしていたなど思い当たる節があれば
過払い金の調査をしてみたことが良いと思います。

今、当事務所でやっている案件では、最初は、依頼者自身の過払い金を
請求していたのですが、途中で、そういえば亡くなった妻も借りてたということが分かり、追加で調査しました。

すると思いがけず数百万円の過払い金があることが判明し、過払い金を請求しています。

相続人からの過払い請求は、相続人が複数いる場合は、遺産分割協議をして請求するか、民法所定の法定相続分で請求します。相続の一手間がかかりますが、問題なく請求できます。

相続人からの過払い金請求をご相談ください。